大分県大分市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

大分県大分市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 12時33分

longookoko.jpg
段ボール以外引っ越さないと耳にすると、レアなケースを想像されるかもしれませんが、そんな風に引っ越しを行う人は結構多いのです。例としては実家を出て、初めて一人暮らしをする場合。家具や家電は新しく買い揃える為、実家から持っていく物は箱にすべて収まる、ということも多いです。また、近年家具家電完備の物件もたくさんあるので、このような「業者に依頼して移動させたいものは段ボールだけ」という場合も必然的に増えます。移動する荷物は小物中心、本やCD,DVDのみというパターンです。こんな引越パターンだと、どうしたら最も滞りなくなおかつ安く引っ越しをできるでしょうか。そんな時はネットの見積もりサイトを使用して、一度に見積もりをしてもらったら、値段がかなり安くなります。理由はカンタン、ライバルがいるので安くしなければいけないのです。本当に使うかは別として、ひとまず価格がどの位かだけでもチェックしてみては?段ボールのみの移動をする場合、大事なポイントは、「段ボール何箱分なのか」ということです。全部の箱数が少ないのなら、宅配で1箱1箱運賃を払い、新居に郵送するほうが大幅に安く付くことがあります。しかしながら、普通の宅配で依頼する際には、避けるのは難しい弱点部分も存在します。次は、宅急便業者と引越専門業者の違いをご紹介いたします。段ボールだけの引っ越しをするとき、宅配会社に頼む最大の利点は料金が安く済むという点に尽きます。段ボールの数が少なめの場合、ほぼ確実に宅配利用の方が安く付きます。ただし、1箱1箱に料金が必要なので、箱の数が多すぎると割高にもなりえます。箱の3辺を合わせて、160㎝をオーバーしない荷物しか受け付けてもらえません。(クロネコヤマト)重量制限も一箱30キロまでと規定があるので、重いものと軽いもののバランスを考えて箱作り必要とされます。引っ越し会社だと何人か集まって荷物を運搬するので重量制限などはないのですが、宅配会社はそもそも一人で持ち運びできることが前提となっています。条件に外れる物は頼めませんので気を付けましょう。底抜けなどないよう梱包はきちんと自分でやるということも忘れないように!宅急便で荷物を送るのなら、当日は届けることはできないというのも、欠点のうちの1ついえますね。どんなに近距離でも、翌日以降の配達になる点は忘れたら大変です。新しい部屋で、はやめに使いたい荷物は、宅配の箱に入れず自分で運搬する必要があります。注:佐川急便やゆうパックの郵送でも似たり寄ったりの制限があります。いずれの業者も玄関口まで荷物を持っていくこと、到着時も玄関先までですので、運ぶ力がない方だと無理かなと思います。引っ越し業者の利用だと、頼んだその日に荷物を届けてくれるという点が最大の利点だと思います。全部の荷物が当日中に届くので、新しい家での生活を始めるのもすぐ可能になりますし、中まで荷物を移動しなくていいのはやはりいいものです。近所の場合はさほど苦労しないでしょうが、引っ越し先が遠い場合、自力で当日必要な物をもっていかなくてはいけないのはなかなか大変でしょう。段ボール数が少な目なら、一つずつ料金を払って送る宅配を利用する方が安くなることが多いようです。ですが、箱の数がある程度増えた場合、単身パックを行っている会社を選ぶことで、宅配利用より安価に段ボール限定の引越しを済ませることが可能になりそうです。単身用プランというのは、一人分の荷物が入る専用ボックスに荷物を梱包して、BOXまるごとで引っ越すというプランです。BOXそのままで移動するので、荷物の紛失事故も防げますし、料金も格安に抑えられるようになりました。これの利用なら、宅配利用時のように重さの上限や大きさなども気にかけることはありません!荷物が専用BOXに入りさえすればOKです。段ボール以外の荷物も一気に送ることが